スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【番外編】ヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~【特殊ステージ編】

2010年08月04日 02:34


CRヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~ の演出情報をまとめてみました。

あくまでも、私の独断と偏見でまとめたものであり、まだ未解析な部分もあるため全ての情報が正しいワケではありません。参考程度に捉えて頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

また、エヴァ初心者の方には優しくない書き方になっているかもしれません。意味不明なものなどがあれば、直しますのでご容赦ください(>_<)



◇ミッションモード――――――

☆3分ミッション

今までのシリーズと異なり、今作からは3分ミッションがデフォルトとなった。ミッション内容も【指定図柄でのリーチ】に変わっている。突入回転でリーチ、または疑似連が発生すれば当確。シ者と同様、突入時に1,3,5のチャンス目が揃うパターンも健在。

☆5分ミッション

3分ミッションよりも突入時でのリーチ・疑似連の期待ができるのが5分ミッション。ミッション内容も【指定予告を出せ】に変わっている。また、突入の際にはその保留も期待がもてる(先読みをしている)らしい。信頼度はそれなりに高い模様で、滅多に5分ミッションに入らない。もちろん普通にスルーもある。プレミアムモデルでの5分ミッションのようなものと考えて良いかもしれない。

☆1分ミッション

ミッション内容【笑えばいいと思うよ】。突入段階で当確となる。前作同様、タイマーが1:11で止まれば確変確定。


※ミッション中は背景変化する場合がある。昼に変化⇒リーチかかればチャンス。初号機籠城⇒熱い。初号機咆哮⇒当確。


◇水族館ステージ――――――

水族館・リツマヤ・ミサト部屋ステージ共通で通常時で言う、SSU・RSUが存在。ウィンドウボタンプッシュでキャラ予告が発生(こちらも銀枠・金枠が存在)。

水族館ステージでの名シーン予告は、加持とレイの2つのパターンがある。

海洋生物予告は、魚<くらげ<ウミガメ<イルカ<ジンベイザメ の順で信頼度アップ。

レイ背景も普通に出現するが、ステージ専用群とプレミアム背景としてトウジ背景が用意されている。

ペンペン時計が燃えれば暴走確定の模様。


◇葛城家ステージ――――――

水族館・リツマヤ・ミサト部屋ステージ共通で通常時で言う、SSU・RSUが存在。ウィンドウボタンプッシュでキャラ予告が発生(こちらも銀枠・金枠が存在)。

葛城家ステージでの名シーン予告は、同居シーンとアスカの料理シーンの2つのパターンがある。

ペンペンのミニゲームも存在し、ランクが上位だとチャンス。

レイ背景も普通に出現するが、ステージ専用群とプレミアム背景としてペンペン背景が用意されている。

ペンペンが横切ることがあるが、赤ペンペンだとチャンス。またペンペン時計が出現し、燃えれば暴走確定の模様。


◇リツコ&マヤステージ――――――

水族館・リツマヤ・ミサト部屋ステージ共通で通常時で言う、SSU・RSUが存在。ウィンドウボタンプッシュでキャラ予告が発生(こちらも銀枠・金枠が存在)。

リツマヤステージでの名シーン予告は、ミサトと加持の2つのパターンがある。

モニター、パソコン画面でボタン連打演出があり、上位の演出ほどチャンスアップ。

レイ背景も普通に出現するが、ステージ専用群とプレミアム背景としてリツコ背景が用意されている。

ペンペンの時計が出現し、燃えれば暴走確定の模様。


※特殊ステージの予告各種は、まだ詳しい解析が出揃っていないので曖昧なままです。申し訳ありません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

【番外編】ヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~【リーチ演出編】

2010年07月25日 17:30


CRヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~ の演出情報をまとめてみました。

あくまでも、私の独断と偏見でまとめたものであり、まだ未解析な部分もあるため全ての情報が正しいワケではありません。参考程度に捉えて頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

また、エヴァ初心者の方には優しくない書き方になっているかもしれません。意味不明なものなどがあれば、直しますのでご容赦ください(>_<)


更新分のところは、太字ピンク文字で表記しています。。。


◇ノーマルリーチ――――――

今作では、ノーマルビタ出現率がアップした(アクエリオンをリスペクトしたのか?)。もちろん通常時・時短時・確変時問わず、確変確定となる(ノーマルビタは確変図柄でしか発生しない)。


◇ロング系リーチ――――――


☆シンクロリーチ

前作と同様。ロング系リーチの中では1番弱い。槍が通って、メーターが赤でも確定ではなくなった。暴走の可能性有り。


☆エントリープラグリーチ

前作よりも、信頼度は大幅アップ(雑誌情報20%)。槍が通って、メーターが赤でも確定ではなくなった。暴走の可能性有り。


☆コクピットリーチ

エントリープラグよりもさらに信頼度増。暴走の可能性有り。


☆国連軍リーチ

今作からプレミア扱いとなった。一斉射撃パターンとN2地雷パターンがあるが、N2地雷は確変確定。


☆マルチ2分割リーチ

ロング系発展時に槍が通った場合に発展する可能性のあるリーチ。信頼度は50%もある激アツリーチ。暴走の可能性有り。

2分割の組み合わせに法則があり、【シンクロ+エントリープラグ】【シンクロ+コクピット】ではハズレがあるが、これ以外の組み合わせだと確定となる。


☆マルチ4分割リーチ

槍が2本左右から通った場合に発展するリーチ。当確演出(暴走含め)。


※いずれのリーチも、警報発生からエヴァ系に発展することがあるが、こちらの経路でも暴走の可能性はある。また、今作から演出途中の突発もある。ちなみに警報発生してエヴァ系に行ってしまうと、暴走の可能性が低くなりチャンスダウンするらしい。

※確変中はロング系で当たった場合、必ず初号機チャンスが発生する。前作と同様に、初号機チャンス発生ナシ=遅れチャンス確定。


◇エヴァ系リーチ――――――



☆零号機リーチ

対戦相手が第5の使徒(旧シャム)でチャンスアップ、タイマー作動で激アツとなる。

また、零号機以外のエヴァ登場は当確となる。四号機の場合は確変確定。

今作では当確セリフはない。


☆2号機リーチ

ボウガンとの距離が近いとチャンスアップ、タイマー作動で激アツとなる。

ボウガンの攻撃で弱攻撃、蹴りパターンで強攻撃となる。初号機援護パターンも有り、ハンドガンでの援護となる。援護武器がポジトロンライフルの場合は当確。また、援護時に集結の運命が流れると確変確定となる。

今作では当確セリフない。

弱攻撃時に空母、強攻撃時にエヴァ輸送機が出現した場合はプレミアとなる。


☆仮説5号機リーチ

マリの横顔「覚悟!」、でチャンスアップ、タイマー作動で激アツとなる。

地下戦の場合は弱攻撃、地上戦(上に行く方)が強攻撃となる。2号機or零号機の援護パターンが有り、2号機援護(ポジトロンライフル)は当確となる。援護時に集結の運命が流れると確変確定となる。

今作では当確セリフはない。

弱攻撃時に壁にEVA5のマーク、強攻撃時にマリのプラグスーツが旧プラグスーツ(緑色)だとプレミアとなる。


☆初号機リーチ

シンジの横顔「逃げちゃダメだ」でチャンスアップ、タイマー作動で激アツとなる。

使徒の攻撃が弱攻撃、マゴロクソードでの攻撃が強攻撃となる。2号機(マリ)or零号機の援護パターンが有り、零号機援護(ポジトロンライフル)での攻撃で当確。援護時に集結の運命が流れると確変確定。

今作では確定セリフはない。

弱攻撃時に鳥群、強攻撃時にエヴァ輸送機が出現するとプレミアとなる。


※エヴァ系においてのカットインは「ATフィールド全開」が他のカットインと比べて、かなり熱い。

※ランクアップの槍が降ったにも関わらず、リーチが変化しない場合は当確。


◇ストーリー系リーチ――――――


☆第6の使徒リーチ(旧ラミエル)

前作と同様。カットイン有りでチャンスアップ。トリガー演出で当確となる。BGMがAngel of Doomで確変確定(前作では当確だった)。


☆第8の使徒リーチ(旧サハクィエル)

最後のカットイン有りでチャンスアップ。緊急コースで当確となる。またBGMが通常のものと違うパターンで確変確定。


☆第6の使徒vs四号機&カヲルリーチ

プレミアリーチ。出現時点で確変確定。今作では出現率が大幅にアップした。


◇シューティングリーチ――――――

エヴァンゲリオンチャンスから発展するリーチ。15R確変or暴走が確定する。四号機が選択肢の中にあれば、15R確変確定。


◇突発――――――

☆初号機突発(当確。確変中は確変確定。)
☆カヲル突発(確変確定)
☆初号機突発 役物Ver.(リーチハズレの復活パターン。確変確定)
☆槍突発(当確。確変中は確変確定。)


◇全回転――――――

☆カヲル全回転
☆すいか畑全回転
☆セカンドインパクト全回転

※ランクアップの槍通過後(2回目)からの発展もある

ブログランキング・にほんブログ村へ
[【番外編】ヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~【リーチ演出編】 ]の続きを読む

【番外編】ヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~【予告演出編】

2010年07月20日 14:00

CRヱヴァンゲリヲン~始まりの福音~ の演出情報をまとめてみました。

あくまでも、私の独断と偏見でまとめたものであり、まだ未解析な部分もあるため全ての情報が正しいワケではありません。参考程度に捉えて頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

また、エヴァ初心者の方には優しくない書き方になっているかもしれません。意味不明なものなどがあれば、直しますのでご容赦ください(>_<)

※ピンク太字に書かれているものは、新しく更新した部分です。。。


◇リーチ前予告―――――――――


☆SSU予告(シリアスステップアップ)

とにかく、通常時・時短時は当たりに絡むことがほとんどない。確変中は名ストッパーとして大活躍。(ただし、SU5のみ確変期待度高)。今作から強パターンが用意されたが、SPが確定するだけで信頼度は決して高くない。先述したように、確変中強パターンSU1~2で発展した場合、確変終了期待度8割。
確変中、たとえ強SSUでもレバ確ではない。

テップアップが左右どちらかに回るとプレミアム(右回転でカヲル、左回転でマヤ・加持・冬月・ゲンドウ・ユイ)。また、通常ステップでもプレミアパターンが有る(ただし、必ずプレミアのステップで止まるわけではない)。


☆RSU予告(リラックスステップアップ)

通常時・時短時の出現は期待薄。今作から、RSU3からロング系に発展しても確定ではなくなった。逆に確変中に出現すると、確変期待度が大いに高まる。(ただしレバ確ではない。レバ確となるのは、RSULのみ)。ランクアップパターンも同様。

今作から、RSULがCBセリフ予告、シャッター予告などとも複合するようになり、停止パターンも同時停止がデフォルトではなくなった。


☆CB(チャンスボタン)予告

基本はセリフ予告へ発展。2段階パターンでも、基本空気。ちなみに2段階パターンからロング系に発展しても、確定ではなくなった。今作から、無言からタイトル予告が発生するパターンが追加された。

また、ボタンナビ時に基本はボタン表示のみだが、ボタンを押す前にキャラが出現していればチャンスアップとなる。

ボタンナビの色が虹色、台のボタンが虹色ナビだと当確。2つが複合すると確変確定らしい。

セリフ予告意外にも、名セリフ予告・まさか、タイトル予告・ブラックアウトからの直ストーリー発展・槍突発…など発展先が様々。

☆名セリフ予告

雑誌などには、期待度大幅アップと書いているがそこまで期待できる予告ではない。ロング系に発展してもハズレアリ。その後の展開次第と言えるかもしれない。一応シンジVer.が1番信頼度が高い模様。確変中はレバ確。

☆タイトル予告

発展経路は今までと一緒。従来のシリーズよりも若干信頼度はアップしている模様。【まさか、】経由はかなり熱い?! 警報・まさか経由でレバ確。

~ロング系以上~
・使徒、襲来 ・総員第一種警戒態勢 ・総員第一種戦闘配置

~エヴァ以上~
・エヴァンゲリオン発進 ・○号機vs第○使徒

その他のタイトルでプレミアとなる。


☆シャッター予告

主に背景変化に用いられる予告。今作からは、SU予告・セリフ予告・次回予告・警報予告などなど色んな予告と複合するようになった。シャッターからの格納庫もアリ。

1度開いたシャッターが再び閉まるパターンもあるが、変動中警報やタイトルなどと複合してしまうと色が見えなくなる(銀・金・特殊は音で区別がつくが、中の色は見えない)。

銀青<銀赤<金青<金赤<特殊<銀or金 虹(確定)

☆使徒予告

従来のものと一緒。今作から変動中の発生もアリ。確変中はレバ確。

☆回想予告

今作からの新予告。2段階以上でSP確定。4段階目までいっても確定ではない。確変中はレバ確。

☆次回予告

変動開始時、変動中の2パターンアリ。今作でも熱い。【碇シンジ、出撃】など、個人名でストーリーに発展する可能性もあるが、法則崩れではない(今作はストーリーのみに対応するタイトルは次回予告中には存在しない)。確変中はレバ確。

☆キール予告

今作からはランプが全点灯しなくても出現するようになった。冬月・ゲンドウVerもアリ(チャンスアップ)。期待度大幅アップらしいが、そうは感じない。レバ確ではない。

☆名シーン予告

今作からの新予告。通常ステージでの発生の場合、ヤシマ作戦(第6の使徒)・降下使徒迎撃(第8の使徒)の2パターンしかないため、おのずと期待度は高い。特殊ステージにもそれぞれ専用予告が存在するが、信頼度は通常時と同様高い。確変中の出現は、ストーリー対応予告のため確変確定となる。

☆ネルフプレート予告

銀プレでリーチかかっても、SPにすら行かなくなった。その代わり、SPに発展するとチャンスらしい。左右金プレートで当確となる。レバ確ではない。

☆ATFフラッシュ予告

前作と一緒。レバ確でもなんでもない。

☆キャラクター疑似連予告

マリのパターンが追加。確変中は、疑似連の数問わずレバ確。

☆ストーリー疑似連続予告

今作からの新予告。5つのパターンがあるが、加持+ゲンドウ+冬月のパターンのみ熱い。他の予告も3連すれば、その後の展開に期待。4連で確変確定。確変中にも出現し、レバ確となる。

☆サイレント疑似連予告

何事もなく図柄が止まったかと思ったら、図柄がユラユラしてて疑似連するという新予告。こちらは最大3回(4回の報告もある模様)のようで発生時点で熱い。確変時にも出現し、レバ確となる。

☆ノーマルリーチ疑似連予告

ノーマルリーチがかかって、ハズれたかと思いきや図柄がユラユラしてて疑似連するという新予告。発生時点で熱い。確変中の発生はまだ未確認。ちなみに疑似になる場合は、図柄が同時停止の図柄変動スピードになるにも関わらず、左からの通常停止となるためわかりやすい。

☆図柄再始動予告

今作からの新予告。再始動というよりも、図柄が滑るといった方がわかりやすいかも。詳しい信頼度は現段階では不明ですが、それなりに熱い予告のよう。通常時以外の出現の有無は不明。

☆図柄暴走予告

今作からの新予告。予告というよりもコレきたら確定って扱いで良いと思います。普段図柄変動中は図柄が透過して見えるハズですが、透過せずに図柄が回転し続けます(同時停止で降ってくるのが延々と続く感じ)。予告が出た後に、ず~っと変動続く⇒突発 ってパターンがコレのことかと思います。変動が止まらない=図柄が暴走 という扱いの模様。

☆モノリス予告

光り方が数種類あるが、基本点滅してればSP確定。今作ではそこまで重要な予告ではないのでは…と、今まで打ったきて感じました。ちなみに、左からウェーブは激アツ・右からウェーブは確定となったらしい。右からのウェーブは前作ではほぼ突確だったが、今作からは普通に当たる。

☆役物予告(アイフラと咆哮)

変動中に台枠の初号機の眼が、ビシィィィッ!という音とともに光れば熱い。盤面の初号機は今まで通り吠えたら確定(初号機リーチのときなどに吠えるのはデフォルトなので注意)。

★赤保留(先読み)

新予告。途中から変化するパターン、入賞と同時に音とともに変化するパターンアリ。なかなか強い先読みではあるが、ロング系に発展しても確定ではないので注意。確変中はレバ確。

★どっくん(鼓動音)先読み

新予告。図柄がズレ目(アクエリオンの疑似連のような出目)になって、どっくん…という音が同時に発生する先読み。SP確定の先読みでそこまで強くはないが、個人的には良く当たりに絡む印象。確変中の出現はナシ。右図柄、中図柄がぴょこっと戻ったり、進んだりしてズレ目になるパターンもアリ。

★カウントダウン(先読み)

3から始まっても確定ではなくなった。総合的な信頼度は前作よりも下がったかも。とは言え、熱いことに変わりはないが、過度な期待は禁物。

★コアフラッシュ予告(予告と先読み)

先読みとしての役割は、青・黄・緑・赤の順で変化する。青→赤という飛ばしパターンもアリ。必ずしも該当回転で赤く光るワケではない。どっくん先読みなどとも複合する。コアフラと連動して、保留が途中から赤になるパターンもある。

予告としては、モノリス点灯後にコアも点灯する場合がある。おそらく今作はコアが点灯した時点でSP確定。白は期待薄、赤だとチャンス、虹だと確定(音もでかい)。

リーチ後、コアが大きな音とともに光ってホワイトアウトすれば当確?

★カヲル先読み

新予告。カヲルがどんどんアップになっていく。出現時点で確変確定。



◇リーチ後予告―――――――――

☆背景予告


何故かレイが槍を持ってる背景がデフォルト。それ以外は問答無用で確定。レイ背景の場合は確変中はレバ確。それ以外は確変確定。今作からは図柄アニメーションとも複合するようになった。

☆群予告

マリが追加。通常時でも400回転以内に出ることがあり当確となる。確変中の出現は確変確定。群予告も図柄アニメーションとも複合するようになった。

☆図柄アニメーション予告

従来通り。上記の通り、弱・強問わず背景・群と複合するようになった。

☆リーチボイス(ナデシコ風)予告

新予告。リーチと同時にタイミング良くボタン押すと、ミサトがしゃべる。全画面だと当確となる。


◇射出演出―――――――――

☆通常射出

マリ+五号機が追加された以外は基本従来通り。四号機が単機発進するパターンが追加された(確変確定)。

☆緊急発進(バラケ目発進、エレベーター発進)

前作よりも、かなり熱い仕様に変更された模様。基本は必ずエヴァが発進するが、ガセが発生した場合突発演出となる模様。当たりによく絡む(直当たりにしても、ハズレ⇒暴走にしても)。確変中はレバ確(ただし暴走含む)。

☆図柄停止後発進

前作にもあった、ノーマルリーチが一旦ハズれてからの発進。出現率は大幅に下がったが、信頼度はかなり高くなっている模様。


◇エヴァンゲリオンチャンス―――――――――

新演出。中段にパイロット図柄が揃った場合に、シューティングリーチへ発展する。図柄が揃う際は必ず、煽りが発生する模様。ハズレ報告があるが、おそらく15R確変or暴走が確定する。カヲルが選択肢の中に居れば15R確変確定。


◇歓喜の歌―――――――――

変動中やリーチ中に、歓喜の歌が流れれば確変確定。


◆ちょこっとメモ―――――――――

☆時短中

熱い予告が出やすい模様=釣り演出が多い

☆確変中

レバ確をかなりしつこく書いたんですが、今作の確変中は単で当たる場合のほとんどがSSUを経由します(特に強SSU1~2)。

RSU、タイトル、キール予告などその他のレバ確ではない演出はSSUよりも確変期待度は高くなっている。

ブログランキング・にほんブログ村へ


最終更新日:2010/8/11



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。