スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第82話 救いの光…! ~後編~

2009年11月02日 01:12


コメントありがとうございます(*゚ω゚)ノ


ハム夫さんへ
こんばんわ!確かに、カイジのライトは眩しすぎですねww
ペルソナは導入されたときは、ちょくちょく打ってたんですけど
最近は釘状況もあり、めっきり打たなくなってしまいました(>_<)
でも、ペルソナは一気に2~3箱積めたりして、ハム夫さんの
おっしゃる通り、爆発する力があるスペックですよね( ..)
回りさえ良ければ、積極的に打ちたい機種の1つですね♪
ガセも多いですが、個人的にあの疑似は好きです。。。

――――――――――


こんばんわ!!( ゚д゚)ノ


前回からの続きで、カイジ 沼ざわっ になります。

回りは微妙ながらも、スルーが良しということで座ったカイジ。

初当たりにも恵まれ、S沼のヒキにも恵まれ…

とっても良い調子で球も増えていっています。

あとは、このままのペースで順調にいってくれれば文句はありません。




S沼モードなどの力もあり、7連したところからスタートです。


☆通常:90

疑似×3(苺 救いの光)⇒11S(赤)⇒スロー⇒金隠し⇒11 11 11


ここでも早い当たりを引きます。
本当にどうしたんでしょうか、このヒキはww


2★ST:26

カウント【ざわ】⇒苺心電⇒100話【キレパンダ】⇒9S(黄)⇒心音⇒運否天賦⇒至福⇒999 S沼モード突入



3★ST:18

先読みガチャ×4⇒疑似×2⇒青図柄透視777⇒7S⇒沼(エピソード、役物)⇒777 S沼モード突入


4★ST:26

トランプカード⇒疑似×2⇒カイジボーナス


5★ST:11

右金隠し⇒2S(赤、ぐにゃ)⇒スロー⇒1050年地下行き222 S沼モード突入


6★ST:6

運否天賦⇒沼(風、中、苺ざわ)⇒復活 999 S沼モード突入


7★ST:2

苺心電⇒カイジボーナス


8★ST:7

ギロチン⇒復活 777 S沼モード突入


9★ST:25

運否天賦⇒沼⇒11 11 11 S沼モード突入(黄魔界)


10★ST:2

赤心電振り切り⇒11S⇒運否天賦(全部至福)⇒至福⇒11 11 11


11★ST:4

トランプカード⇒疑似×2⇒カイジボーナス


12★ST:23

赤心電⇒運否天賦⇒沼(風、カットイン、役物)⇒777


13★ST:16

運否天賦⇒黙示録⇒黙示録ボーナス


14★ST:12

苺カード⇒兵藤疑似×3⇒パンダカード⇒1050年地下行き⇒11S⇒沼(役物)⇒11 11 11 S沼モード突入




14連
ヘ(^ω^ヘ)

カイジ

全部ST中の当たりってのも、また偏った話です。
今までは、普通にスルーが当たりまえだったのに(+o+)

とはいっても、これで大量の出玉を獲得することができました。


しかも、最後はS沼モードという更に嬉しいおまけ付き。
その時短抜けてすぐに…



小当たり

を引きますが、そのわずか10回転後…


☆通常:132 (小当たり後、10回転)

フリーズギロチン⇒モード移行⇒確変潜伏


いつもなら、小当たりなんですが、この日は違ったようです。
しかしこの潜伏中…


9回転後に小当たり
(;´Д`A


さらに19回転後に小当たり
(;´Д`A


潜伏中なもんで、こっちもヒヤヒヤしますね。
やっとこさ、当たったのが潜伏してから34回転後のこと。
ギリギリでしたww


2★潜伏:34

兵藤疑似×2⇒緑心電振り切り⇒ギロチン⇒777 S沼モード突入


3★ST:5

スロー⇒ハズレ⇒復活 111


4★ST:3

疑似×2⇒パンダ心電振り切り⇒パンダカード⇒運否天賦(全部沼)⇒沼(風、中)⇒444 S沼モード突入(赤魔界、1050年地下行き


5★ST:2

心音SP⇒333 S沼モード突入


6★ST:18

保留金カード⇒イントロ【遠藤】⇒沼(エピソード)⇒555(青魔界)


7★ST:1

カメラ(3人)⇒疑似×2⇒沼(エピソード)⇒555 S沼モード突入


8☆時短:57

赤心電⇒カイジボーナス


9★ST:6

フリーズギロチン⇒黙示録ボーナス


10★ST:13

苺ざわ⇒パンダカード⇒遠藤「甘くねぇぞ」⇒1S(黄)⇒心音⇒運否天賦(全部黙示録)⇒黙示録ボーナス



10連 ヘ(^ω^ヘ)


おまけに、黙示録を2回引くことができたので、出玉的にも十分過ぎるほど。


この後、76回転に小当たりを引いて
その6回転後にまた、小当たりを引くんですが
時間切れとなって、小当たり後71回転でヤメです。


カイジ甘


全く勝てそうにもなかったカイジがここまで噴いてくれたことは
嬉しい誤算ではありました。

演出面ではガセや、クドイところがあったり、ライトが眩しかったりと
イヤな部分はありますが、ST中は面白いですし
もはや作業となっている球増やしも面白く感じてきました。

今回に関しては、ヒキが良過ぎたいうのが大きな勝因です。
こんな展開は、そうそうないと思います。

機会あればまた打ちたいところですが、こんな体験をして
潜伏→スルーの連続に果たして耐えられるかどうか…。

貯玉を考えたんですが、このお店に来る頻度・手数料など考えると
必要ないと思ったので、今回は換金しました。



★投資:4000円

★換金:44600円

★収支:+40600円



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kisekipachi.blog23.fc2.com/tb.php/96-8857d730
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。